おいしい、たのしい

おいしいもの、たのしいこと、日々の暮らしのきおく

旅行



f:id:love-vslife412:20170801134907j:image

안녕하세요

これから日本へ。

といっても、福岡に旅行と買い出しに行きます。相島へフェリーで向かって友達に会いに行きます。友達って、猫のことね。

 

ソウルに旅行に行ったこともなければ、東京へ泊まりがけをしたこともない。ソウルは今住んでいる街で、東京は生まれ育った土地だ。ソウルと東京は旅行者から見たら、どんな景色に写るのだろう。

わたしにとって東京は懐かしい場所で、ソウルは現在だ。2つの都市は過去、現在、未来の時系列で、まっすぐに繋がっている気がする。

旅行をすると、一瞬もしくは、一時の想い出として、きらきらと心に残るのだろう。

これから出かける福岡はきっとそんな街だ。

きっと大丈夫だよ

안녕하세요 

まだ梅雨あけていないのかな?

週明けに晴れたと思ったら、また雨が戻ってきた。日本はどうなんだろう?

日本にいると、決まった時間に電車がちゃんとくる。ほとんどのことが規則正しく動いている。それは、とても便利なことだし、様々なことに気配りをして初めて成し遂げることができることだと実感している。

 

韓国だと、時刻表はあるところにはある。


f:id:love-vslife412:20170728144854j:image

写真のように、今電車がどこの駅に到着して、出発しましたという案内板があり、何時何分に着きます。なんて丁寧なアナウンスは一切ない。

ソウルメトロの平日は5、6分置きぐらいに電車が来るけど地方に向かう国鉄は15分に一回、来ないときは30分に1本あれば、いいほうなんじゃないだろうか。

 

だいたいこんな感じなら大丈夫だよね。

規則正しく動く日本での生活に慣れていると、不便に感じることも多い。

だけど、韓国のケンチャナヨ精神に慣れてくると肩の力がぬけて気が楽になることが多くなった。

 

괜찮아요

韓国語で大丈夫だよっていう意味。

一番好きで、毎日何回も使う言葉。

気持ちが軽くなるおまじないみたいなものだね。きっと、大丈夫だよ。日本で友達の話を聴いたら声に出してみよう。

今日はテストの日

 


f:id:love-vslife412:20170727171216j:image
アニョハセヨ

今日は朝鮮戦争の休戦協定を結んだ日らしい。

歴史や情勢のことはいろいろな想いが巡ってくる。だけど今日は学校のテストなので、そのことは考えずにひたすら勉強した。

結果は70点だった。まずまずの成績。

スペルミスさえなければ、80点は取れたかもしれない。気をつけよう、誤字脱字。

仕事で、広告を作っていたときに他人になったつもりで文章を読み直せと言い聞かせていたのに。

韓国語のテストには必ず正解がある。

だけど、アイディアには正解がない。

見つからない答え探しを毎日毎日。

もう、職場の仲間が書いたもの、作ったものを確認してくれる環境にはいない。自分のアイディアも誰かのアイディアもみんなで考えて、やりなおしをくり返して新しいものが生まれていく。

今思えば、やっぱりすごく楽しかったんだなぁ。

 

正解なんてないほうがずっとおもしろい。

自分の中に何人もの仲間を作って、韓国語で書いたものを見つめていこう。

まずは、そこから。

韓国語で想いを伝えることが上手になれたらいいな。

 

 

食べ過ぎちゃだめだ


f:id:love-vslife412:20170719174553j:image

f:id:love-vslife412:20170719174543j:image

f:id:love-vslife412:20170719174532j:image

食べ過ぎちゃだめだ。

わかっている。頭ではよくわかっている。

昨夜、わたしが胃に流し込んだものたちの記録である。

この他にもサイダー、ビールジョッキ2杯、コーヒー1杯と続く。韓国はどこでも、だいたいご飯がおいしいので非常にうれしい。だけど、お腹に入り切らない。

日本にいても、同じことが言える。だが、ボリュームに関しては圧倒的に韓国が勝利

今朝、食べ過ぎによる二日酔いで、1日全く機能しなかった。なのに、昼過ぎにわたしはとんかつを食べた。日本式だった。美味しくないわけがない。

今夜はしょうが焼きのリクエストが入っているので、なかなか休まらないね。

 

 

ソウルからこんにちは


f:id:love-vslife412:20170717160058j:image
안녕하세요 

ソウルからこんにちは。

紫陽花がようやく咲き始めました。

まだまだ梅雨は明けませんよ。

韓国語を学んでいます。勉強していると、どうしても教科書通りにやりたくなる。それは楽だけど、目的は相手との意思疎通。

接続詞もうまく使えないから、理由を説明するのに一苦労。

というのがいまのわたしです。語学力は今のところ小学生にみたないぐらい。。

教科書通りを抜け出すことを目標に当分は頑張るかな。

 
f:id:love-vslife412:20170717160051j:image

はとがペターン。こんなに暑いとうろうろしたくなくなるよね。

瓶ビールでも買いに行くかな。

ソウルからおはようございます

おはようございます。ブログ、大分期間が空きました。

今日も北の方で何かがあったようだけど、ソウルはいつもどおりの朝。


f:id:love-vslife412:20170714094249j:image

風邪を引くと日本が恋しくなる。

弱っているからだろうか?

治りかけの風邪と冷房の狭間で戦った一週間だった。

韓国は、基本的に冷房が強い。地下鉄も弱冷房なんてものじゃなく、強冷房。cafeもめちゃくちゃ寒い。もちろん学校も。

 

教室の設定温度が毎日18度になっていたので、24度に変更。また、先生が勝手に18度に戻すバトルが続き、わたしはその18度のおかげで風邪を引いた。非情に迷惑な話だ。先生に暑いと言われたので、今のままでお願い致しますとついに言うことができた。すっきりした。

 

ちなみに24度でも寒いので、週明けは26度にしようと思う。

あいだ


f:id:love-vslife412:20170328134445j:image
お久しぶりです。また日にちが空きました。

だけど、書きますね。

今は間にブログを書いています。

そう、あいだ。何かと何かの間。

間という言葉は、例えば、仕事と帰り道の間、1時間、、、他の言葉とセットで使うわけです。

わたしは間にたくさんの何かをしている。

ブログもそうだし、授業まで時間があるからノートをまとめたりお茶をのんだりする。

 

なかなか間って、うまく使えます。うん、活用しない手はないなぁ。

 

부터 까지は韓国語で間という意味。

あいだについて考えていたら長くなってしまった、日本人の戯言。